スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

はじめのご挨拶

♪積みゲーは解けてはこない
 だーから自分で解くんだね。
 一月一本、三月で三本
 三本解いたら五本買う←ダメじゃん

そんな訳で、うちのゲームソフトが山の様になってます。
その山を見た友人のヒトコト

「りょう君ってさぁ、ほとんどコレクターだよね?」

そんな友人を納得させるべく、私は立ち上がった!
家にあるソフトみんな解いてやる!!

ついでだから、解いたゲームの感想でも書き綴ろうかな?

ここは、そんな日記です。

ちなみに私は「セガ人」と呼ばれた人種。
ファミコンやスーパーファミコン、PCエンジン等のゲームは
きっと登場しないでしょう。

解いていくのはセガハードで発売されたゲームが中心。
それが一段落したら他ハードのゲームも解くかもしれません。

そんな訳で、ここに来るお客さんを置きざりにしていくことも
しばしばあると思いますが、宜しくお願いします。



 さて、ゲームを始める前に・・・・・・

年代物のソフトから崩して行こうと思ってますが、さすがにSC-3000は
キーボードでの操作となるので難易度がアップしてしまいます。

SC-3000とはセガから発売されたセガハード。
BASICカートリッジを差し込めばパソコンにもなる優れもの。
キーボードがゴム製でした。性能はSG-1000と同性能です。


解像度256×192、単色スプライト水平4枚、PSG3音と
MSX規格とほぼ一緒の構成です。

私が最初に買ったセガハード兼パソコンだったりします。


ちょっと脱線してしまいましたが、SG1000/SC3000用のソフトは
互換性のあるセガマスターシステムでのプレイを基本とします。

さらに・・マスターシステムならではの小技「メガドライブのパッド」を装着!
これでサクサク解けるネ!  ←たぶんムリ

※マーク3ではメガドライブパッドは使えませんでした。

メガドライブのファイティングパッド6Bはコントローラーの中でも評価が高いからね。



この辺の話ってさ、初っ端から読者を置き去りにしてるよね。

(この記事はisaoBlogで2006/03/20に投稿したものを加筆・修整したものです)
スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

ryoumk2

Author:ryoumk2
ゲームは1日1時間!
趣味はゲームを積むこと。

ゲーマータグ
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最新記事
カテゴリ
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カウンター
リンク
検索フォーム
FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

その他ブログランキング関連
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
RSSリンクの表示
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。